猫

タマ子
せーんせぇ〜!!
猫ひげ先生
ぬ〜ん?
タマ子
また怒ってる…。怒りすぎて毛が抜けちゃったのかしら…。
タマ子
猫ちゃんの「去勢」と「避妊」のことを教えてほしかったんですけど…。
猫ひげ先生
おー…。それは大事なことだな。
タマ子
タイミング(時期)や費用のことも含めて詳しく教えてほしいんです。

 

なんで不妊手術が必要なの?

 

タマ子
そもそもどうして不妊手術が必要なんですか?
猫ひげ先生
うむ。いくつか理由があるからそれぞれ説明しよう。

① 病気の予防

猫ひげ先生

まず女の子の場合だが、特に注意が必要だ。

女の子特有の病気には命に関わるような危険度の高い重大な病気があるからな。

子宮内膜症子宮蓄膿症、あとはいわゆる乳がん(乳腺の腫瘍)など、それ以外にも直接卵巣に起こる病気もあるな。

タマ子
コワいですね…
タマ子
でも「避妊手術」さえ、ちゃんとしておけば、こんな重篤な症状に陥りやすい疾患を未然に防ぐことが出来るんですね?
猫ひげ先生
そうだな。避妊手術は非常に大切なことだ。面倒くさいなどの理由でやらないのは論外だ。身勝手な飼い主も多いからな。
猫ひげ先生

次に男の子の場合だが、精巣を取ってしまうわけだから、そこに関する疾患の予防にも、もちろんなるのだが、去勢手術をすると性格自体が穏やかになる場合が非常に多い。つまり外に出す猫は特にケンカの心配が無くなるわけだ。そうすると引っ掻き傷などによる感染症のリスクがかなり軽減出来るな。

タマ子
あー。なるほど。外で遊ばせる予定の猫ちゃんは特にやっておくべきなんですね。

② 望まない妊娠、繁殖を避ける

猫ひげ先生

この「望まない妊娠、繁殖を避ける」というのは本当に重要なことだ。

「殺処分」に直結しちまう話だからな。

避妊手術をしていない女の子を、好きなように行動させてしまうと、飼い主の知らないところで妊娠し大量の子猫を産んじまうだろ。外で産み落としちまったら、もちろん捕まって殺処分。家で産んでもバカな飼い主が飼いきれなくて殺処分。信じられないほど残酷な話が現実に起きているんだ。

タマ子
男の子も同じですね。去勢手術をしないで外に出すってことは、外で子猫がたくさん産まれてる可能性がありますもんね。
猫ひげ先生
この手の殺処分は、ほぼ100%防ぐことが可能だ。飼い主の責任においてな!

不妊手術のデメリットは?

タマ子
不妊手術のデメリットもありますよね?
猫ひげ先生

そうだな。まずは何と言っても「麻酔のリスク」だな。当然、手術は全身麻酔で行われるわけだから、そこのリスクは少なからずあるな。

タマ子
そうですよね…。
猫ひげ先生

まともな獣医にかかれば、そうそう事故は起きんが、手術時の体重や、術前にごはんを与えないなど対策はいくつかあるから気をつけてあげねばならん。

タマ子
わかりました。他には何かありますか?
猫ひげ先生

そうだな。あたりまえだが出産は出来なくなるな。かわいそうではあるが。あとは非常に太りやすくなるから、しっかりと運動をさせねばならんな。

タマ子
そうなんですよね!うちの先代ネコも、めちゃめちゃおデブでした!

手術時期は生後どれくらい?費用は?

タマ子
手術の時期は出来るだけ早めが良いんですか?早ければ早いほど?
猫ひげ先生

いやいや。そんなことはないぞ。

成長スピード(体重の増加)は個体差があるからな。獣医とよく相談することだ。まぁ、あくまで一般的にだが、♂は生後半年から10ヶ月、♀は生後半年から8ヶ月と言われているな。

タマ子
そうなんですね。あと、費用はどれくらいですか?
猫ひげ先生

これは動物病院によってマチマチなんだが、♂はだいたい15000円〜2万程度、♀は3万程度が目安だな。事前の健康診断を行う病院もあるから一概には言えんが、参考までにな。

タマ子

保険がきかないから、やっぱりすこし高い印象ですねー。

タマ子
でもやっぱり必要なことだし、この辺の手術費用も含めて、猫を飼うに当たっては金銭面もしっかりと考えておくべきなんですね!

 

猫ひげ先生
まったくその通りだ。