タマ子

みなさん、はじめまして。「タマ子」といいます。

この「猫blog」管理人を「猫ひげ先生」から

任せていただいてます。

うちの先生、見た目がちょっとだけコワいし、口も悪いけどビックリしないでくださいね。意外と優しい人なので。

ちょっと先生呼んでみますね。せんせぇ〜っ!!

タマ子
はっ…。ちょっと機嫌悪いみたいです…。
猫ひげ先生
うんむ?なんの用だ? 
タマ子
あ…。あの…。みなさんにご挨拶を…
猫ひげ先生

おっ!!! これはお見苦しいところを!!

タマちゃ〜ん。先に言ってよぉ〜…❤︎

猫ひげ先生
ワタクシ、「猫ひげ」と申します!「困ってる猫ちゃん」や、「猫ちゃんのことで困ってる人」を助けるための活動をしております!唐揚げが乗ったカレーライスと醤油ラーメン、納豆ごはん(納豆ブログを始めようかと思ってます。)、それからソーメンちゃんぷるが大好物。趣味は愛車に乗って多摩川に行き、缶コーヒーをススること。そして完結してるマンガ本(全50巻以上)を一気に読むこと。好きな女性のタイプはウチの奥さんみたいな清潔で透明感のある……

…あれ?タマちゃん?

タマ子
すー…すー…
猫ひげ先生
タマちゃん?
タマ子
すー…
猫ひげ先生
タマ子っ!!
タマ子
はっ!!
タマ子

自己紹介はもう大丈夫そうですか?

ちなみに…。先生のバイクの後ろは乗らないほうがいいですよ。ホントに落ちそうになります。

あとは私から当ブログの説明と、これから猫ちゃんを「家族」として迎えるご予定の皆さんに向けてのお話をさせていただきますね。

 

大切な家族として猫を迎え入れるために必要なことがあります。

 

可愛い猫ちゃんを「家族」として迎え入れ、その後約20年(長い子はもっとです。)、一緒に楽しく生きていくためには人間側の努力は欠かせないんです。猫ちゃんの気持ちを理解してあげることが何より大切で、それは小さなことから大きなことまで、本当に様々あるんです。

 

軽い気持ちで「命」を受け取り、自分勝手な人間の都合で手放す。空前の猫ブーム到来の反対側では、本当に可哀相な猫ちゃんたちがしくしく泣いてるんです。

 

いろいろなことをしっかりと知った上で、猫ちゃんとの楽しい日々をスタートさせてください!

 

もちろん最初から手放すつもりで飼い始める人なんていないと思いますが、理想と現実は本当にあります。「可愛い」だけでは飼いきれないんです。

 

「夜中に猫が大暴れしても本当に大丈夫ですか?夜中2時から朝の5時までですよ?」

「いま掃除したピッカピカの部屋が、5分後にめちゃくちゃになっても笑えますか?」

「友達と旅行に行くのをガマンしなきゃいけない場面だってたくさんありますよ?」

 

猫ちゃんを飼うのって特別な登録も必要ないし、お散歩もないし、最初の飼い始めるまでの「壁」がほんとうに低いんです。それはそれで良いことでもあるのですが、得られるはずの知識を入れなかったが為に起きる悲しい事実があることも覚えておいてほしいです。

 

  • 猫との暮らし方(接し方)の基本って?
  • どうやってしつけたらいいの?猫にしつけって出来るの?
  • もしものケガや病気になっちゃったら?
  • どんなごはんをあげたらいいの?
  • 多頭飼育って、むずかしいのかな?
  • 入院や通院の費用って?
  • できるだけ長生きしてもらいたいけど、どうすれば?

 

などなど、挙げれば切りが無いくらい疑問は出てきます。

 

ちぃちゃな疑問から、大きな疑問まで「問題」になってしまうその前に、ちゃんとした情報を得て、ひとつひとつ解決してくれたら嬉しいです。

 

みなさんと猫ちゃんの楽しい毎日を作るための一助としてこのブログが存在できたら、とっても幸せに思います。

 

ちなみに我が家にも、「三毛猫♀」と「ハチ割れ♂」(共にまだ1歳。7月7日にもらってきたので名前は「ナナコ」と「セブン」といいます。)の姉弟が居て、「めめ子」という、ブチのウサギ様(先住)とまいにち仲良く穏やかに暮らしてます。

約2年前に先代ネコの「おちこ」が19歳で亡くなったんですけど、やっと心の傷が癒えて新しく飼い始めたばかりなんです。ネコを飼うって本当に大変でいろいろなことが起きますが、それを遙かに上回る癒やしがありますからね。

 

このブログをご覧のみなさんも、猫ちゃんとの楽しい毎日が送れますように…

タマ子

 

 

せぶ
んにゃ
ナナ
んにゃ〜…